出産祝いのお祝い返し

ここまで出産祝いを贈る側の説明をしてきましたが、出産祝いをもらった側もお祝い返しをした方が良いと言うこと、ご存じでしたか?なんでそんなことしないといけないの?と思う方もいらっしゃるかと思うのですが、考えてもみて下さい。贈った側は何かを期待しているだけではありませんが、何かされたらお返しはしないといけませんよね。これは最低限のマナーでもあります。

お祝い返し

誕生日プレゼントをもらったら次の相手の誕生日にもプレゼントをあげる。もし貴方が誕生日プレゼントを贈ったとして、自分の誕生日にその相手から何ももらえなかったら何か悲しいですよね?それと同じです。

ですから、お祝い返しは貰う側の最低限のマナーとして行わなければならないことだと言うことを覚えておいて下さい。アップリカ・コンビのベビーカーなんかオススメです

また、お祝い返しを行うと言っても、そこまで値段の張った物を贈らなければならないものではなく、相場として、貰ったプレゼントの金額の半分程度の物をお祝い返しに贈れば良いとされています。しかし、貰った物が現金ならまだしも、何かしら品物だったりした場合は、よほどあからさまでは無い限り値段を判断したりすると言うのは難しい物ですよね。ですから、大抵貰った値段より少々高そうな物をチョイスしておくと良いかもしれませんね。

また、あまり親しくない人から貰う物は値段が限られてくると思うのですが、親しい人から貰った品物の場合、予想していた値段より大幅に高いという可能性もあります。ですから、そのような場合には更に一つランクが高い物をお祝い返しの品物に選ぶなどして置いた方が良いと思います。

お祝い返しでの実話

大勢の人にお祝い返しを渡さなければならないと言って、品物をケチってしまうと言うのは一番ナンセンスな行為です。安い物では、逆に貰わない方がよかった、と言うことにもなりかねません。管理人もその経験があります。管理人の場合、管理人の友達が学校を卒業して直ぐに結婚したという超電撃婚だったのですが、この時お祝い返しが無かったという悲惨な事態に陥ったりしたり・・・いくら教養が無いからと言ってもお祝い返しを贈らないと言うのは無いと思います。

また、これは別の友達なのですが、お祝い返しに小さい(600円くらいの)カステラを贈られたと言う事もあります。因みに5000円包んであげたのですが、これでは半分程度所ではありませんよね。もう1/10程度の物しか貰えてないことになります。恐らく一度に沢山購入しているので割り引きもされて約450円程度かと思われます。こんな物というのは失礼かも知れませんが、節度を持って選んで欲しいですよね。正直な話、貰っても萎えるだけでした(笑)

皆さんも、お祝い返しを選ぶときは、注意して下さいね。こういうのって、敏感に反応しちゃうものですから。